文月の文送り





企画展「文月の文送りvol.7」に
参加させていただいています。
場所は薬院六角近くの「SOMEWARE」さんです。
私は新しく作った
ポストカードとメッセージカードを出展します。
原画も展示しています。
よろしければ是非!

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
「文月の文送りvol.7」

7月は七夕に詩歌を送る風習から「文月」と呼ばれるようになったと言われています。
その日本独特の風習にちなんで、文字を考え、したため、送り、伝える、という行程を
改めて楽しんでいただきたいと思います。
「文月の文送り」は「書く」に特化しているアイテムやその周辺アイテム、
アート作品を集めて展示・販売する企画展です。

「出展ブランド・作家」
・ウサマキ
・shizuku
・せきけいこ
・永井匠太郎&うろこ
・ババリョウコ
・maruiko
・mokuo nozomi
・La:mmin

「会期」
7月15(月・祝)~30(火)
12:00~19:00
※水曜は店休日の為クローズしています。

「会場」
「SOMEWARE」エントランスホール
福岡市中央区薬院1-12-19ロマネスク薬院第2-103


 ▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

Room Number 501


2019年6月15日〜23日まで
展覧会を開催します。
会場をひとりお女の子の
お部屋に見立てて
作品を制作しました。

会場はちいさな美術館Mo:kkiさんです
ちいさな美術館Mo:kki


ーーーーーー

Theme 「Room Number 501」
本当の彼女を誰も知らない。
彼女も知らない。知らないというより、分からない。
自然に作られた秘密の中に本当があるのだとしたら、
彼女の帰る部屋はその秘密の海。
そんな彼女のお部屋を少しだけ覗いてみませんか。

ーーーーーー
今回はイラストレーターの「せきけいこ」さんによる
イラストレーションの展覧会になります。
(「せきけいこ」さんは、初の展覧会になります。)
M:okkiをとある一人の女性のお部屋に見立てて、
普段見ること出来ない他人の部屋を覗いてみてっていうコンセプトです。
この女性の生活や性格、考えていることを勝手に考えながら見てほしい。
見方によっていろんなストーリーが生まれそうな、そういうイラストばかりです。

ーーーーーー

Term「会期」

2019.6.15[Sat]-23[Sun]
12:00-17:00
※入館時間を変更る場合もあります。
※期間中雨天も開館します。
※緊急休館の場合はFacebookページにてご報告いたします。
※入館者が多い場合は時間制・予約制になる場合があります。

ーーーーーー

Fee「入館料」

300円(税込)
※入館証として今回の「せきけいこ」さんオリジナルしおりをお渡しいたします。
入館証で期間中何度でも入館可能です。
※Mo:kkiブローチのご提示で50円割引で入館できます。

ーーーーーー

Artist「せきけいこ」

福岡在住のイラストレーター。
墨と色をやさしくコントロールする作家。
今回が初めての展覧会。

RESCUE-T LIST 2019



MrMaxと九州ADCがコラボした
レスキューTシャツプロジェクトRESCUE-T LIST 2019に
参加させていただいています。
MrMAXで販売です。
売上の15%は日本赤十字社の活動に寄付されます。
一枚:540円(税込)

DAY'S CUP cafeポストカード






デイズカップカフェさんの
ポストカードのイラストを描かせて頂きました。

マスターが淹れる美味しいコーヒーを
飲みに
是非足を運んでみてください。

とても素敵なお店です。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
DAY'S CUP cafe




謹賀新年



あけましておめでとうございます。
昨年は新しいことに挑戦する機会をいただいた一年でした。
ご縁をいただいた皆様、本当にありがとうございました。
スローペースですが、良いものをつくれるよう
精進します。お付き合いいただけると嬉しいです。
新しい年がみなさんにとって幸多き年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。

REGARO PAPIRO×せきけいこ コラボ包装紙




レガーロパピロさんと
包装紙作らせていただきました。

大好きな冬がテーマの包装紙です。
レガーロパピロさんのオンラインでも購入できます。
レガーロパピロさんには、他にも素敵な包装紙が、
たくさんあります!是非覗いてみてください。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽
REGARO PAPIRO


福岡市科学館1周年記念
クリエイターコラボグッズ



福岡市科学館1周年記念

「福岡市在住クリエイターコラボグッズ」
の制作に
お声掛けいただき、10名のクリエイターの1人として

参加させていただいています。
「科学を持ち運ぶバッグ」と「科学の偉人バッジ」です。


「化学の研究」と「キュリー夫人」を担当しています。

科学館にお立ち寄りの際は是非!